SEとの能力とスキルアップについて

SEとの能力とスキルアップについて

SE(システムエンジニア)で重要な能力は、コミニュケーション能力です。SE業務の性質上、お客様からの依頼に対してしっかりと話を聴く、対話をする、その上でよりよいアイデアの提案をするなど、コミニュケーション能力は必要不可欠で最も重要視される能力です。

 

能力といってもスキル(技術)に近いものですから、自分の努力次第でどんどんコミニュケーションスキルは磨かれていきます。少し苦手かなと感じていても、経験や努力を積み重ねることでスキルアップしていくことが可能です。他にもSE業務は非常に幅広く多岐に渡るものですから、そのひとつひとつのスキルを全て網羅しようとしたら膨大な時間と経費がかかってしまうでしょう。そこで、必要な時に必要な情報を引き出せるスキルが今後、重要になっていくことでしょう。

 

必要に応じて必要な分だけ情報を引き出し、お客様のニーズに適格に応えていくコミニュケーション能力、これがSEとして重要視される能力・スキルです。これらをどうスキルアップさせるか。惜しみない努力も必要ですが、自分のSEとしてのスキルを把握しておくことです。自分の力量をわきまえることによって、足りない分を補えるわけですから、効率よくスキルアップができるはずです。SE業務は多岐にわたりますが、その都度、必要と不要を見極めてスキルアップを図ることで、上質なSEとして成長できるでしょう。

 

⇒SE求人募集サイト最新ランキングこちら!!